出会い、発見、共有したいノウハウ、NPO事務局として働く中での体験を綴ります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
船頭さんになった校長先生
船頭さんになった校長先生
先日本屋で立ち読みをしていたら、以前に会った人のことが取り上げられていました。
それが、船頭さんになった校長先生。

近江八幡に旅行した際、水郷めぐりの手漕ぎ和舟に乗りました。
予定より早く船着き場について、時間を持て余していると・・・話好きな船頭さんが話しかけてくれて、楽しくおしゃべりをしていました。
船着き場には、有名人が訪れた時の写真やサインがたくさん貼られていましたが、その中に新聞記事もあり、よくよく見るとその話好きな船頭さんによく似ています。「もしや・・・」と聞いてみると「私が、校長を退職して船頭になった本人で・・・」と、そこからまたまた話が盛り上がりました。

なんでも「在職中に近江八幡の水郷めぐりに乗り、自然のなかですごく癒されたことが心に残っていた。ちょっと漕がせてもらって・・・冗談で、うちで働かんか・・・と言われたことも思い出して、退職後に連絡を取りこの道に・・・」
修行の期間を経て、家族の理解を得る努力もされて、もう5年以上になると言われていた。

確かに和舟で巡ると、目に入るのは、穏やかな水面と大きく広がる空と、葦の原だけ。・・・季節によっては桜や菜の花を楽しみ、季節の移ろいを日々感じながら、お客さんとの会話を楽しむ・・・この仕事に魅力を感じるのも頷ける。

立ち読みした本のタイトルは『団塊世代次の仕事』(堺屋太一監修)だったと思います。
船頭さんになった校長先生の他、たくさんの事例が取り上げられていました。

堺屋太一は、まとめで
・収入追及
・見栄重視
・好み満足

の3つに分類していて、船頭さんになった校長先生は「好み満足」の典型かな。
スポンサーサイト
【2012/10/24 21:47】 雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
田無神社
田無法務局に通う機会が続いたので、「田無神社」に足を伸ばしてみました。



田無神社の創立は鎌倉期。はじめは尉殿大権現(じょうどのだいごんげん)と呼ばれていました。ご祭神は龍神様です。
尉殿大権現は、すべての命の源である水と、よろずの災を祓う神を司る豊饒と除災の守護神だそうで、その御姿は金龍神として顕現します。金龍神は境内の東西南北にお祀りされている青龍神、白龍神、赤龍神、黒龍神の中心となって、病苦、災難、などを祓い除け、福を授けて下さいます。(ちょっと簡単にまとめたので、詳しくは公式HPをご覧ください)

蒸し暑い日でしたが・・・木立の中に入るとほっとしました。


天才・嶋村俊表(しまむら しゅんぴょう)の彫刻でも、有名だそうです。細部をみてみると・・・たくさんの素晴らしい木彫が施されていましたicon12


嶋村俊表は、左甚五郎を祖とし、嶋村俊元に始まる嶋村家の八代に当たります。嶋村家は代々、彫物大工を継承する家柄であり、名工を輩出してきたということです。
 川越氷川神社本殿(1842年から関与、埼玉県指定文化財)、成田山新勝寺釈迦堂(1857年、国・重要文化財)なども手がけおり、田無神社本殿は俊表の代表作とも言える傑作icon12

行きは地図を片手に大通りを歩いて行きましたが、帰りは「やすらぎの小道」と名付けられた遊歩道を歩いて、田無駅前の通りにでました。


実は、「田無神社」のことを知ったのは、「田無なおきち」関連のHP。まだ行ったことのないお店ですが・・・手芸のワークショップやライブ、イベントを企画しているみたいです。

インドラフェスティバル 【主催・田無なおきち】
田無神社×田無なおきち やおよろずのさんぽツアーが、気になっています!

開店前だったので、下から見上げてみただけ・・・どんなお店かなface01

【2012/09/21 13:26】 小平周辺情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
狭山市でブログ塾開催!
マイスタイルの夏の事業は、狭山元気大学での「動画塾」「ブログ塾」開催でした。

私も、小平ブログ塾の経験を活かして講師を担当。3週連続で狭山市に出向きました。いつもの地域から出てみるのは、とてもいい経験になります。

まず、狭山市の駅前は開発が進んでいました。改札を出て駅ビルから続くデッキを歩いて3分ぐらいのところに、パッと目をひく施設ができています。
狭山市市民交流センター


しかし、今回の会場はこちらではありません。講座までにあまり時間がなくて、ちょっとフロアーを見せていただいただけです。印象はガラス張りの外観から想像できる通り、とても明るくて天井も高く開放的でした。駅のデッキからの入口を入って、一番目立つ場所に「男女共同参画センター」と「生涯学習情報コーナー」があり、ちょっと腰掛けて打合せができるようなコーナーもたくさんある様子でした。また、機会があったらじっくり見学させてもらいたいと思います。

さて、「ブログ塾」の会場はこちらではありません。
駅からバスで15分ぐらい・・・狭山台団地の中の廃校になった小学校を跡地を有効利用してできた「狭山元気プラザ」のパソコン室が会場でした。



施設の紹介文を引用すると・・・
狭山元気プラザのコンセプトは、若者から高齢者まで、様々な学び、交流、活動等を通じて、元気な狭山を発信する拠点とすることです。

狭山元気大学専用キャンパス、公益社団法人狭山市シルバー人材センター、狭山市通所型介護予防事業「元気アップ教室ちゃきちゃき倶楽部・狭山台」、狭山市身体障害者地域活動支援事業「工房・夢来夢来」、狭山台地区センター別室が入居する複合施設です。

平成25年度には社団法人狭山医師会立狭山准看護学校も入居予定です。


公団の造成した団地は多摩地域にもたくさんあります。入居者の世代が若く、子どもが産まれ育つ活気のある時期が過ぎた後、団地と団地内にある学校の運用には共通の課題が浮かび上がります。

 狭山元気大学は、「元気な狭山」の実現を目指し、これからの地域社会を行政と協働して担っていく人材の育成と、人材育成による学びの成果を地域社会のなかで活かす仕組みづくりを目的として、平成23年5月に開設されたそうです。

その名前のとおり、元気な職員さん、元気なシニアのみなさんの手作りの学びの場になっています。

ハードの面ではあまり手を加えず、でも入口やトイレなどに細やかにリフォームの手が入っていて、温かみのある空間に生まれ変わっています。自分が小学校で学んだ頃のことを思い出しながら、もうひと頑張りしようと学びの時間を持つには最適の場所です。

「ブログ塾」では、地域の課題に目を向けて、テーマをはっきり持った受講生さんが多く、これからのブログ発信がとても楽しみです。
【2012/09/09 10:01】 狭山元気大学 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
マイスタイルと仲間たちの夏期研修PART2
8月も後半に入りましたが、ギラギラ照りつける太陽の日差しはいつまで続くのでしょうか・・・・

暑い中。途中雷雨も通り過ぎる中。
マイスタイルと仲間たちの夏期研修PART2が行われました。


講師は大木浩士さん。
テーマは「 やりたいことを一歩進めるための企画書講座 」
講座の4時間 は、暑さも空腹も忘れ、自分がやりたいことを見つめ直す心地良い集中した時間となりました。

ひとりひとり、やりたいこと、妄想はある・・・それを書きだしてみる。人に語ってみる。
大木さんのリードで、少しずつ整理され、時には思ってもみない展開もあったり・・・
自分が本当にやりたいことへ近づいていきました。

マイスタイルの仲間たちが、秋からどんな一歩を踏む出すか楽しみです

【2012/08/22 16:05】 活動紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
ブログ開設、おめでとう!
狭山元気大学で、ブログ塾開催中です。
暑いけれど、みなさん頑張ってブログを開設。
これからどんな記事が更新されていくか、とても楽しみです

あああああ

【2012/08/22 13:07】 ブログ塾あれこれ | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
PROFILE
タマヤー
  • タマヤー
  • 東京都小平市で地域密着のコミュニティビジネス支援の活動を展開している、
    NPO法人Mystyle@こだいらの事務局として働いています。
    住いは東大和市。東大和市から小平につながる玉川上水はお気に入りの散歩コース。と言うわけでタマヤーに。花火も大好きなんです!
  • RSS
CALENDAR
04 « 2018 / 05 » 06
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。